エムラクリームによる早漏改善と仮性包茎に悩む理由

仮性包茎とは、通常時に包皮が男性性器の先端部分を覆っている状態のことです。ただし、国際的にはこの状態はノーマルであり、問題視しているのは日本と一部の国のみです。自力で露出させることが可能であり、性行為や排尿に何の問題もないからです。

それにもかかわらず仮性包茎で悩む理由は、あくまでも美容上の問題です。しかも、これらは美容業界によるコマーシャルにより植えつけられた先入観であり、現在では少しずつ正しい情報が拡散しています。つまり、仮性包茎に悩む理由は医学的にはないということです。

一方で、勃起してすぐに射精してしまう早漏は悩む理由が明確な問題であり、医療機関での治療も行われています。この問題は、自律神経の乱れが原因であり、膣内に挿入して2分程度で射精してしまうという状態です。パートナーとの信頼関係を構築するのが難しい上に、悩めば悩むほど悪化する可能性があるということがこの問題の持つ難しい部分です。

これは、射精を早めてしまうのは不安や恐怖を感じた時に分泌される物質が関係しているので、悩みがストレスになるとこの物質の分泌が活性化されてしまうことになるからです。このために、悩むよりも早急に改善策を講じなくてはなりません。

エムラクリームは、早漏治療薬として使用されている外用薬で、塗布した部分の感度を低下するという内容です。このために、エムラクリームを塗ることにより勃起の状態が持続することになり、すぐに射精してしまう早漏が改善されることになります。根本的な問題を解消するというよりも、エムラクリームは即効性という部分を重視した治療薬です。これは、エムラクリームにより性的な刺激が軽減されるので、射精し難い状態になるからです。